お便り

焼きカレーパン

2011.11.21 20:20

前の日のメニューがカレーだったので、それを使ってカレーパンを作ってみた。
売っているものはだいたいパン粉を付けて揚げてあるものだけど、そんなに大量に揚げパンを作っても消費しきれないんで、焼いてしまえということで焼きカレーパンにシてしまいました。

パン生地は、市販のイメージに併せて少し甘みのあるふんわりした生地を目指しつつも、まだ挑戦数の少ない具入りパン。
いい粉つかってーの、いい酵母使ってーの失敗は痛い、というヘタレな理由で今回はドライイースト&日清 カメリアで望んだ結果、こんな出来栄え

焼きカレーパン 第1号

普通のカレーパンに似せるのに、2次発酵終わった生地に溶き卵を塗って、パン粉をまぶして、オリーブオイルを少し掛けて焼き上げ。
見た目はなかなかいいでしょ?

肝心の味は・・・改良の余地ありまくり。
カレーライス用のカレーは水分が多いので、茹でたジャガイモの潰したものを足してフィリングにしたんだけど、その分味が薄い・・・。
フィリングありパンを作った経験値も少なかったんで、包むのに苦戦して中身が出てきちゃたパンも複数ありw(当然写真は撮らない)
慣れてきた最後の方はよかったけど、前半に作ったやつは明らかに具が少なかったw

まぁパン粉のサクサクっとした感じはなかなか近いんじゃないの!?と思う出来栄えだったし、改良してうちのカレーパン美味しいよーって言えるようになりたい!
またカレー作った時か、食べたくなったときに再チャレンジするとします。

カテゴリー:
Bread
タグ:
,

コメントする

RiN-iD

最新のつぶやき

おすすめ本

  • Coupe-feti ビビアンのこだわりパンレシピ バゲット、カンパーニュ、クロワッサン、山食
  • 暮らしのロングセラー
  • URB+
  • RSS
  • Twitter
  • Mixi
  • Picasa
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • お問い合わせはこちら