お便り

笑う警官

2009.11.22 00:32

こちらは本日、渋谷のTOEI1で見てきました。

先週のマイケルのTHIS IS IT!のときの宣伝に釣られて行ってきました。
原作は読んだことないけど、結構売れている(売れた?)作品とか。
大森南朋さんは割と好きな俳優だし、宮迫さんもでてるし、まーどうかなぁとおもいつつ・・・。

が、正直はずれですね、今年は結構あたり映画の多い年だっただけにちょっと残念・・・。

角川春樹12年ぶりの監督の作品とのことですが、ブランクが12年あっただけの事はあるというか、展開のテンポがイマイチ。
演出のせいもあるんだろうけど、最近の映画らしくないリアリティのない演技くささが気になりましたね・・・。
ところどころでBGMでジャズを絡めてくるんだけども、響かない感じ。
起源を考えるとまぁわからないではないけど、大森南朋のサックス姿が格好良すぎてまたこれがリアリティがないというか。。。
全体的にちぐはぐな印象を受けました。
ちょっと残念だったなぁ。

笑う警官公式サイト
★★☆☆☆(2.1)

カテゴリー:
Cinema
タグ:

コメントする

RiN-iD

最新のつぶやき

おすすめ本

  • Coupe-feti ビビアンのこだわりパンレシピ バゲット、カンパーニュ、クロワッサン、山食
  • 暮らしのロングセラー
  • URB+
  • RSS
  • Twitter
  • Mixi
  • Picasa
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • お問い合わせはこちら